組織案内

設立趣旨

設立の趣旨

インターネットに代表される高度に発達したICTは、社会の隅々まで浸透し、もはやインターネット上の事象が、国防、ビジネス、社会、個人の安全に影響を及ぼし、潜在的な脅威となっている。
また、IT技術は革新が速く、安全な情報化社会を実現するためのコントロールは難しい。そこで、新たな情報セキュリティリスクの課題に対応できる調査、研究を行い、情報を発信する組織として当サイバーセキュリティ・フォーラムを設立する。
当フォーラムは、テーマを特化した団体とせず、企業の多様なニーズに合致した幅広いテーマを提供する場を設けることで、企業に多様な情報を得られる機会を創出する。

設立の目的

サイバーセキュリティ・フォーラムを立ち上げて、大学及びセキュリティ-事業の一線に携わる有識者が情報セキュリティに関する脅威と対策を社会に提言する機会をつくる。
サイバーセキュリティ・フォーラムは、学者、セキュリティ-サービス企業、一般企業のセキュリティ担当者のコミュニティとなるように運営する。

体制

会長: 土居 範久(慶應義塾大学名誉教授)
副会長: 佐々木 良一(東京電機大学教授)
副会長: 塚原 正彦(新日本有限責任監査法人)
事務局長: 長尾 慎一郎

サイバーセキュリティ・フォーラム事務局
東京都千代田区霞ヶ関三丁目2番5号 霞が関ビルディング28F
新日本有限責任監査法人内  担当者:倉林
Tel: 03 3503 2537
Email: cybersecurity_forum@shinnihon.or.jp