組織案内

ご挨拶

サイバーセキュリティ・フォーラムの設立のお知らせ

[設立]

セキュリティ対策を必要とする企業に対して必要な情報を提供するために、大学及びセキュリティ事業の一線に携わる有識者が情報セキュリティに関する脅威と対策を社会に提言する機会となる、サイバーセキュリティ・フォーラム(以下「フォーラム」という。)が9月10日に設立されました。

必要性

昨今、サイバー空間の脅威が広がり、去る6月10日には情報セキュリティ政策会議から「サイバーセキュリティ戦略」が政府の政策として公表されました。既に対策の進んでいる組織や企業もありますが、そのような組織や企業ばかりではありません。これから対策を必要とする組織や企業がサイバーセキュリティに関するわかりやすい情報を効率的に得られるような機会が必要と考えています。

特徴

このフォーラムはセキュリティサービスを提供する企業の団体ではなく、セキュリティ対策を必要としている企業が効率的・効果的に最新の情報を得られるようなコミュニティとなることを目的としています。そのためにフォーラムは、一般企業からの多数の参加を目指しています。一方、有意義な情報を発信するために、フォーラムは協力企業(セキュリティベンダー等)の支援を活用します。その結果として、セキュリティ対策を必要とする側と提供する側とのギャップを解消したいと考えています。

活動例

このフォーラムでは、政府、大学、プロフェッショナルファーム・セキュリティベンダー及びセキュリティ対策を必要とする企業の間に存在するギャップを解消するために、その課題解決の可能性へとつなげていくことを目指します。このフォーラムは、公開セミナーを通して、官公庁の政策やプロフェッショナルファーム・セキュリティベンダーの対策、有識者の提言等のサイバーセキュリティ対策に関連する最新情報を発信していきます。サイバーセキュリティ・フォーラムは、官公庁、セキュリティ関連の協会や学会等と連携して、上述の情報発信だけでなく、サイバーセキュリティ対策の普及促進、さらにはサイバーセキュリティのマネジメントやその評価基準の検討も併せて進めて参ります。

必要な基準などが存在しない場合には、関連団体とも協力して、ワーキンググループ活動を通して、必要な評価基準、各企業が抱える様々な課題を解決するための具体的な対応策の調査研究も進めていきます。


サイバーセキュリティ・フォーラム事務局
東京都千代田区霞ヶ関三丁目2番5号 霞が関ビルディング28F
新日本有限責任監査法人内  担当者:倉林
Tel: 03 3503 2537
Email: cybersecurity_forum@shinnihon.or.jp