イベント・セミナー

第5回 セキュリティセミナー
ニーズが高まるPCI DSSの最新動向

東京オリンピックの2020年開催に向け、政府はクレジットカードを世界で最も安全に利用できる環境づくりを、閣議決定しました。これを受けて金融庁・経産省はじめ6省庁は合同で2014年末、「キャッシュレス化に向けた方策」を発表。「キャッシュレス決済の普及による決済の利便性・効率性向上を図る」ことを盛り込みました。クレジットカード取扱い事業者には、PCI DSSへ準拠するか、カード情報非保持かを、明確にしていく動きが急展開すると予想されています。
本セミナーでは、こうした状況を踏まえて、「ニーズが高まるPCI DSSの最新動向」をテーマに、さまざまな観点から解説します。サイバーセキュリティ環境におけるクレジットカードデータの効率的なセキュリティ対策をご検討いただく上での一助となれば幸いです。

【主催】サイバーセキュリティ・フォーラム
【共催】特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会(JASA)、日本カード情報セキュリティ協議会、BSI Professional Services Japan 株式会社
【協賛】新日本有限責任監査法人

概要

開催日時 2015年12月9日(水) 13:00~16:50(受付開始 12:30)
場所 イイノホール
東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4階
対象 PCIDSSへの準拠対象となるカード加盟店、通信販売企業、サービス・プロバイダー、カード会社の皆さま
参加費 無料
定員 200名 

※受講証をご持参下さい。

プログラム

  • 13:00-13:05 開会のご挨拶
    新日本有限責任監査法人 常務理事 瀧澤 徳也
  • 13:05-13:15
    「急激に変化するカードセキュリティ環境」
    【講師】
    武藤 敏弘氏 (日本カード情報セキュリティ協議会 運営委員長)
  • 13:15-14:00
    「経営視点からのサイバーセキュリティ対策の進め方」
    【講師】
    蔵本 雄一 氏 (日本マイクロソフト株式会社 セキュリティアーキテクト)
  • 14:00-14:45
    「デジタル時代における安全な決済に向けて」(仮題)
    【講師】
    井原 亮二 氏 (ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社 シニアディレクター)
  • 14:45-15:05 休憩
  • 15:05-15:50
    「安全・安心なキャッシュレス社会に向けて」
    【講師】
    北村 敦司 氏 (経済産業省 商取引監督課 課長補佐)
  • 15:50-16:35
    「国内で最も課題となるPOS加盟店のPCI DSS準拠」
    【講師】
    瀬田 陽介 氏 (fjコンサルティング株式会社 代表取締役CEO)
  • 16:35-16:45
    「サイバーセキュリティグローバルサーベイのご案内」
    【講師】
    大茂 幸子氏 (新日本有限責任監査法人 エグゼクティブディレクター )
  • 16:45-16:50 閉会のご挨拶
    サイバーセキュリティ・フォーラム  副会長 塚原 正彦 

※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

お申し込み方法

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お問い合わせ

サイバーセキュリティ・フォーラム事務局
セミナー担当
Email: cybersecurity_forum@shinnihon.or.jp
TEL: 03 3503 2537